酒折通信
2014/11/04
ワインツーリズム山梨 2014(2)

今週末はいよいよワインツーリズムです。
良いお天気になると良いのですが…。

当日に関しまして、残念なお知らせと楽しみなお知らせがあります。

いよいよ、新酒の解禁日となりましたが、今年の甲州種の不作と予想をはるかに超えるご予約をいただき、解禁日早々に品薄状態となってしまいました。
このため、ツーリズム当日に毎年ご案内をしている、新酒『甲州にごりワイン』を試飲分としてご提供できなくなりました。
申し訳ありません。m(__)m

しかし、せっかくワインツーリズムに参加いただきシャトー酒折においでいただいた皆様に新酒をご提供できないということは非常に残念なので、当日のみの特別な新酒を準備します。

その名も『 i-vines(アイヴァインズ)甲州にごり 2014 』
このワインは、Team Kisvinの池川氏が栽培をしたブドウを使い井島正義が醸造を行ったもので、通常の甲州ドライのワンランク上の[i-vines甲州]を醸造の過程でろ過をすることなく瓶詰を行った特別な商品です。

このワインは、ツーリズム当日だけの商品です。
いつもの少し甘口の新酒にごりワインとはまた違った、フレッシュでシャープな辛口の新酒を是非お試しください。

このブドウを栽培する際の想い、また醸造における考えなどは、池川氏・荻原氏のヴィンヤードツアー、井島正義のセミナーなどで熱く語らせてもらいます。

こちらのツアーにも是非お申込みを!

各ツアーの時間等につきましてはこちらをクリックして、PDFファイルをご覧ください。


|BACK TO HOME|
JAPAN WINE COMPETITION 銅賞受賞