酒折通信
2011/10/21
ハロウィーン

10月31日はハロウィーンの日です。
ハロウィーンはヨーロッパを語源とする民族行事。
カトリックの諸聖人の日である、11月1日の前の晩に行なわれます。
『諸成人の日』の旧称、[ All Hallows ]の前夜(eve)ということから、[ Hallowseve ]がなまって、[ハロウィーン(Halloween)]となったとか。

ケルト人の一年の終わりである 10月31日は、精霊や魔女が出てくると信じられていて、これらから身を守るために仮面をかぶり、魔除けの焚き火を焚いていたのが今のハロウィーンの原型だそうです。
かぼちゃのちょうちん(ジャック・オー・ランタン)は、悪い霊を怖がらせる為のものです。


というようなややこしいことを書きましたが、ここは八百万の神々の国、日本です。
もっと、気軽に楽しみましょう!
映画 『E.T. 』では、E.T.もハロウィンを楽しんでましたよね。

シャトー酒折でも、10月22日~31日の期間、『トリック・オア・トリート(いたずらか、ご馳走か)』と声を掛けていただいた子供たちには、お菓子をプレゼント。
スタッフに声を掛けてみてください。


chacha-halloween.jpg

これじゃあ、怖くはないですよね。


|BACK TO HOME|
JAPAN WINE COMPETITION 銅賞受賞