酒折通信
その他
2008/05/07
5月のイベント:「風呂敷」を見直しましょう!

エコロジーが大きく取り上げられる今、もう一度 「 風呂敷 」を見直しましませんか?

日本では従来、「 壜 」という割れ物を、割れないように運ぶ最高のグッズは風呂敷でした。
その包み方も色々で、単に割れないというだけでなく、持ち運びにも便利で、おしゃれな包み方もあります。


furosiki2.jpg


シャトー酒折では、人にも地球にも優しい万能グッズの 「風呂敷」とワインのタッグチームを復活させて、今日の無駄の多い使い捨ての包装を最小にすることをお勧めしたいと考え、『 風呂敷を使ったワインの包み方教室(要予約)』を実施することにしました。
もちろん包み方を覚えていただいた後には、ワインの試飲もしていただきます。
ぜひ、ご参加下さい。


『風呂敷を使ったワインの包み方教室』

実施場所:
シャトー酒折ワイナリー内 売店ホール

参加費用:
1,600円(風呂敷代含む)

実施内容:
ボトルの包み方を提案させていただき、お客様にも実際に包んでいただきます。
風呂敷はお好きなものを選んでいただき、お持ち帰り下さい。
教室の終了後は、ワインの試飲をお楽しみいただきます。
お車でお出での方には、シャトー酒折特製の、100%グレープジュースをご準備します。

連絡、問合せ先:
山梨県甲府市酒折町1338-203
シャトー酒折ワイナリー 売店部
電話 055(227)0511
※実施日等、事前にお電話等にてご確認、ご予約をお願いします。


|BACK TO HOME|
JAPAN WINE COMPETITION 銅賞受賞