酒折通信
販売情報
2017/02/28
ワインリストを更新しました。

甲州ドライ2016に引き続き、[i-Vines(アイヴァインズ)甲州2016]、[マスカットベリーAクレーレ2016]も、新ヴィンテージのリリースです。
これに合わせ、ワインリストを更新しました。

ホームページの上部の[ワインショップSAKAORI]から進んでいくか、 こちら をクリックいただき、PDFファイルをご確認ください。

これからもよろしくお願いします。

詳しくはこちら
2017/01/19
ワインリストを更新しました。

甲州ドライ2016のリリースに伴い、ワインリストを更新しました。

ホームページの上部 コンテンツバーの[ ワインショップSAKAORI ] から進んでいただくか、 こちら をクリックいただき、PDFファイルをご確認ください。

これからもよろしくお願いします。

詳しくはこちら
2017/01/13
甲州ドライ2016、いよいよリリースです!

お待たせしました。
2015年ヴィンテージは、5月の伊勢志摩サミットでご利用いただいた事から、早々に品切れとなり、申し訳ありませんでした。

2016年ヴィンテージを、2017年1月16日(月) リリースします。

詳しくはこちら
2016/10/26
新酒デラウェアにごり完売しました。

本年、仕込みました、『新酒デラウェアにごりワイン2016』はおかげさまをもちまして完売いたしました。
『新酒甲州にごりワイン』は、11月3日が解禁日となります。今しばらくお待ちください。

また昨年に仕込みました、『デラウェア2015』も、一年の時を経て、まろやかさも持ち合わせてきています。こちらも是非お試しください。

詳しくはこちら
2016/09/05
ワインリストを更新しました。

ワイナリーではいよいよ仕込みの時期を迎えました。
デラウエアはすでに発酵が始まっています。

伊勢志摩サミット以来、品切れ商品が多く、皆様にはご迷惑をおかけしています。
今回は、ジュエルズ・オブ・キスヴィン2013のリリースのご案内です。

ホームページの上部 コンテンツバーの[ ワインショップSAKAORI ] から進んでいくか、
こちら をクリックいただき、PDFファイルをご確認ください。

今年も、より美味しいワイン造りを目指しますので、これからもよろしくお願いします。

詳しくはこちら
2016/01/29
ワインリストが新しくなりました。

ワインリストを更新しました。
まだまだ品切れ中の者も多いのですが…

ホームページの上部の[ワインショップSAKAORI]から進んでいくか、 こちら をクリックいただき、PDFファイルをご確認ください。

これからもよろしくお願いします。

詳しくはこちら
2013/06/10
ヴィンテージの切り替え並びに新リリース商品のご案内

ヴィンテージの切り替えのご案内です。

まずは2012年ヴィンテージ商品のご案内です。
2012年は山梨では過去数年と比較しても最高といっても良いヴィンテージでした。
その中から、リリースさせていただくのは、
20130601.jpg
・甲州ドライ 2012
・甲州スイート 2012
・マスカットベリーA クレーレ 2012
・i-vines甲州 2012
の4アイテムです。
商品情報につきましては、上部[CONTENTS]から[ワイン]をお選びいただき、各商品説明をご覧ください。

また、マスカットベリーA樽熟成につきましては
20130602.jpg
通常の樽熟成、キュベ・イケガワともに樽熟成、瓶熟成を経て、2010年ヴィンテージのリリースです。


詳しくはこちら
2013/04/03
春限定!お花見わいん

日本中で、桜満開の便りを耳にする季節となりました。
山梨では、桃の花も見ごろを迎えます。

momo.jpg


そこで、この季節限定での、『お花見わいん』を発売します。


hanami20132.jpg

詳しくはこちら
2013/02/05
品切れ商品解消のお知らせ

昨年末より品切れとなっておりました、『月の城カベルネソービニヨン』『月の城マスカット・カベルネ』の瓶詰めが終了し、ようやく皆様のお手元にお届けできるようになりました。
また、デラウェアは2012年ヴィンテージを新たにリリース。
さらには、一部輸入商品につきましては、2月1日からの値下げを行っております。

ぜひご用命ください。

新しいワインリストは、ホームページ上部の[CONTENTS(コンテンツ)]の中から、[ワインショップSAKAORI]を開き、ワインリストをダウンロードいただくか、こちらから直接、リストのページを開き、ご確認ください。

詳しくはこちら
2012/06/01
新ヴィンテージ リリースのご案内

ご案内が遅くなり申し訳ありませんでしたが、いよいよ新しいヴィンテージのご紹介です。

まずは、毎年のキュベ・イケガワの出来を予測することができる、『 マスカットベリーA クレーレ 2011』から。
clairet2011.jpg


2011年は8月下旬から9月上旬にかけ、台風12号がもたらした降雨が続き、毎日のように激しい雷雨が続いた年でした。
ただキュベ・イケガワの畑では、池川仁氏の緻密な管理のもと、病果はほとんど発生せず、果実は健全に生育しました。
台風12号の影響で、収量調節の日程を前年に比べ2週間ほど遅らせたことにより、例年に比べ、酸が控えめで若干糖度の高い果実となりました。
2011年ヴィンテージのクレーレは、酸が控えめで果実味のある大人の辛口ロゼワインとなりました。


次は、i-vines より『甲州 Barrel 2011』『i-vines 甲州 2011』です。
i-vines2011.jpg
[ i-vines ]とは醸造用葡萄栽培技術の確立を目指し研究する[Team Kisvin ]に2010年に誕生した農業法人です。
ワイン好きが高じてサラリーマンから栽培家に転職を図った奥田大輔氏が池川仁氏の指導の下、栽培を行なった葡萄が今回の 2アイテムです。
2011年は前述の通り、難しい天候でしたが、こちらの畑も池川氏の指導により、健全で果実味溢れる葡萄の収穫を行なうことができました。

『甲州 Barrel 2011』 は、前年までの甲州樽発酵に当るもので、当ヴィンテージは樽香の中に、よりフレッシュな果実味を求め、果汁段階で樽で発酵を行うものと、ステンレスタンクでの発酵を行うものに分け、それぞれに異なった酵母を使用し、ブレンド後、若干の樽熟成を行ないました。

また『 i-vines 甲州 2011』は、より爽やかな甲州種とすべく、スキンコンタクトを行なわず、搾汁の際にフリーランとプレスランに分け、それぞれに澱引きを行なった後にブレンドをし、発酵を行いました。
発酵管理も、14℃~16℃の低温で 約2週間の発酵を行っています。
果実のボリューム感、ミネラル感があり、穏やかな渋みも感じられるワインとなりました。


詳しくはこちら
2011/09/29
甲州にごり販売計画

今年も仕込みの最盛期を迎えています。
地元、酒折地区の仕込みもあとわずか。

そこで今回の酒折通信では、新酒『甲州にごりワイン2011』の販売計画をご案内します。
昨年は、病気の影響もあり、八幡地区と穂坂地区のブレンドでの販売となりましたが、今回を、あらためて3地区のにごりワインをお届けできます。
今回は、3地区を6回の発売に分けてご案内。

第1回 酒折地区 11月3日~
第2回 酒折地区 11月4日~
第3回 八幡地区 11月10日~
第4回 八幡地区 11月17日~
第5回 穂坂地区 11月24日~
第6回 穂坂地区 12月 1日~

詳しくはこちら
2011/09/05
新商品!

前回の酒折通信で、にごりワインのご案内をさせていただきましたが、今回は9月1日からの発売を開始した新商品のご案内です。

まずは、20周年を記念して、20世紀からの贈りものです。
1999年に収穫された甲州種100%のワインを樽で熟成させました。
それが12年の時を経て素晴らしいワインが出来上がりました。

[甲州1999 長期樽熟成](500ml 税込2500円)です。
koshu1999lb.jpg

12年間の熟成の間に水分だけが蒸発し、成分が凝縮し、アルコール度数も17度まで上りました。この為通常のスティルワインとして醸造を行ないましたが、アルコール度数の関係で、酒税法上は、[甘味果実酒]という扱いとなりました。
シェリー酒のような複雑な味わいは、驚きの味です。

詳しくはこちら
2011/04/28
新商品のご案内

今年も新しいヴィンテージのご案内をさせていただける時期となりました。
いずれも限定商品ではありますが、ご紹介をさせていただきます。

201104new01.jpg

左端は[マスカットベリーA樽熟成 2009 キュベ・イケガワ(小売 3800円)]。
2009年は、山梨県では過去10年で最高のヴィンテージといわれています。
その良い年に池川氏が最高のブドウを作り上げてくれました。完全なドライタイプでありながら口に含んだときに果実本来の甘さを感じさせるワインです。
中央は、ソノキュベ・イケガワの畑で早期収穫を行い、熟す前の酸味を特徴とする[マスカットベリーAクレーレ 2010(小売1470円)]。イチゴを口に含んだような果実味が特徴です。
右端は[甲州樽発酵2010(小売1890円)]。Team Kisvinの一員でもある、i-vinesの奥田大輔氏が栽培した甲州種を樽で発酵させました。樽香は穏やかで柑橘類や白桃などの果実味を感じさせるワインです。

詳しくはこちら
2010/12/07
ワインリストを更新しました。

ワイナりーも仕込みの時期を終え、ようやく落ち着いた雰囲気が漂い始めています。
皆様のご好評をいただき、デラウェア2009、酒折物語などいくつかの商品が品切れとなり、ワインリストを修正しています。
デラウェアは本年醸造したての2010年ヴィンテージをご紹介。
酒折物語につきましてはまことに申し訳ございませんが、しばし品切れが続く点、ご容赦をお願いします。
そのかわり、シャトー酒折自社農園で栽培したぶどうから醸造したエステートシリーズを 4種類掲載しました。

詳しくはこちら
2010/10/26
デラウェアにごりワイン完売しました。へ">デラウェアにごりワイン完売しました。

ご好評を賜り、9月のマスカットにごりワインに続き、デラウェアにごりワイン完売いたしました。
有難うございました。

11月3日からは、いよいよ山梨を代表する甲州種の新酒 ”甲州にごりワイン”の発売です。
今しばらくお待ちください。

詳しくはこちら
2010/09/30
マスカットにごりワイン完売しました。

9月1日より発売のマスカットにごりワインは在庫がなくなりました。
10月は、デラウェアにごりワインをお楽しみください。

詳しくはこちら
2009/11/13
甲州にごりワイン 好評発売中!!

今年も新酒の季節がやってきました。
シャトー酒折では、今年は9月より 新酒『デラウェアにごりワイン』を発売しておりますが、11月に入り 『甲州にごりワイン』の販売中です。
来週には、現在販売中の酒折地区に続き、八幡&穂坂地区も登場。

ご来館いただいた場合の試飲は、今年もちょっと工夫をしています。

Pb120081s.jpg

こちらのタンクから、直接試飲をしていただきます。

詳しくはこちら
2009/09/02
今年のにごりワインは、2種類の新酒!!

いよいよ収穫の時期を迎え、ワイナリーが一年で一番、あわただしい季節を迎えました。
『発酵終了直後のフレッシュな味わいを楽しんでいただきたい!』、そんな思いからはじめたにごりワインも 8年目をむかえ、今年は2種類のにごりワインをご用意しました。
某飲料メーカも言ってます。『本物には にごりがある』


まず最初にご案内するのは、9月11日から発売開始の、『デラウェアにごり』
デラウェアは種無しぶどうとして、一番ポピュラーな品種です。
シャトー酒折では、このデラウェアを種のある状態で収穫し、フレッシュな酸が特徴的な、新酒 にごりワインをご用意しました。
こちらの商品は、シャトー酒折 直営売店のみでの販売です。

ng2009del.jpg
そのさわやかな甘酸っぱさは、秋の到来を感じさせるものです。
もっと詳しく知りたい! という方は、こちらからPDFファイルをご確認ください。

詳しくはこちら
2009/04/30
2009年4月 新ヴィンテージのご案内

今年も新たなヴィンテージのリリースの時期となりました。

まずはお待たせしました。
マスカットベリーA樽熟成 2007』と『マスカットベリーA樽熟成キュベ・イケガワ 2007』です。
mba2007.jpg
2007年は3月の降雨量が少なかったものの、ぶどうの生育にとっては比較的安定した年で、マスカットベリーA種については、色の濃い成熟したぶどうが収穫できました。
特にキュベ・イケガワの畑では、9月にまとまった雨が降る日が数日あったものの、それまで健全に育ったぶどうは病気におかされることなく、最良の状態で収穫を迎えることができました。

またこの年から、[樽熟成]については、従来の八幡地区だけでなく、地元酒折地区、穂坂地区の原料ぶどうも使用し、さらにワインに複雑さを持たせるために一部(9%)に、アメリカンオークの新樽を用いて熟成を行なっています。

詳しくはこちら
2008/11/27
今年のにごりもあとわずか!

本日、11月27日(木)、第7回目のにごりワイン[穂坂地区]の発売です。
今年のにごりワインも、本日発売の第7回と来週の第8回を残すのみとなりました。
おかげさまにて、先行販売の酒折地区、八幡地区は完売しております。

穂坂地区のにごりワインは産地特性があらわす、クリアでシャープな酸が持ち味です。
ご用命はお早めにお願いします。

また今年新発売しました、[マスカットにごり]も完売となっております。
来年の仕込をお楽しみに!


詳しくはこちら
2008/10/15
2008年 甲州にごりワイン いよいよ発売開始!

今年も『にごりワイン』の時期となりました。
明日 16日(木) 、2008年 酒折地区の甲州にごりワインの第1回ボトリング分の発売開始です。
以前にもご案内の通り、山梨県では新酒の解禁日が11月3日に設定されましたが、シャトー酒折では今年に限り、従来通りの販売を認められています。

来年からは、11月3日が解禁日。
山梨県内でも比較的収穫時期の早い、シャトー酒折の地元、酒折地区の『にごりワイン』は今年が最後かも…。

2008nigori.jpg

詳しくはこちら
2008/08/22
マスカットにごりワイン、新登場!

甲州にごりワインに先駆けて、今年は、この9月に、『マスカットにごり』を新発売します。

厳選したオーストラリア産マスカット果汁を冷凍した状態で輸入し、発酵をさせました。
発酵終了直後のワインの上澄み部分を、ろ過をすることなく瓶詰したものが、『にごりワイン』です。
発酵終了直後のフレッシュさを楽しんでいただく為に、この9月にお楽しみいただける数量のみを醸造しました。
発売開始日は、9月5日。直営売店のみでの販売です。
甲州にごりとはまた異なった、果実味をお楽しみ下さい。

MNigori2008.jpg


詳しくはこちら
2008/07/07
7月のイベント ~甲州種フェア~

ワインの里、山梨もいよいよぶどうの季節が近づいてきました。
品種によって異なりますが、一番早いデラウェアは、来月には収穫の時期を迎えます。
山梨のワインを代表する甲州種の10月まで、色々な品種の収穫が続きます。

koshu1.jpg
(甲州種です)


シャトー酒折では、この収穫時期に先駆け、”甲州種フェア”として、色々なヴィンテージの甲州種を飲み比べていただく企画を立てました。

詳しくはこちら
2008/06/04
6月のイベント

6月は梅酒の季節。
昔は各家庭で梅酒造りをしていたことと思います。
シャトー酒折でも、梅酒の仕込みの季節となりますが、6月のイベントとして、仕込みに先駆けて、特別な梅酒の量り売り(はかりうり)を準備しました。
どれも、“まぼろし”といってよいほどの、希少な梅酒ばかりです。
この機会に、是非ご来館の上、お試し下さい。
(6月1日~6月30日)

準備した梅酒は、4種類です。

・甲州最小梅酒(コウシュウサイショウウメシュ) 100ml 400円
シャトー酒折のすぐ隣、甲府の梅の名所、『不老園』で収穫された梅の実で仕込みました。
甲州最小というのは梅の品種名。収穫量が少なく、この品種の梅酒はとても珍しいものです。
この甲州最小を、フランス・コニャック地方から輸入したブランデー原酒に漬け込みました。
18年の熟成を経ていますが、“仁”由来の杏仁豆腐のような香りが特徴。
アルコール度数が低めの為、ストレートでもお楽しみいただけます。


・梅郷梅酒(バイゴウウメシュ) 100ml 300円
東京都の梅の名所、青梅市の梅郷種という品種で仕込みました。
ホワイトリカーベースで、平成18年製造。
無ろ過ですが、若々しい梅の香りと酸味が特徴です。
水割りやソーダ割などでお楽しみ下さい。


・梅酒原酒 『幻梅(ゲンバイ)』 100ml 600円
本来はある製菓業者の依頼で製造した原酒です。
ゼリーにしても、梅の香りや風味が残るように、無ろ過の原酒をボトリングしました。
その芳醇でまろやかな味わいは、オンザロックで食後酒としてなど、ゆっくりとくつろいでお召し上がりいただきたい梅酒です。


・昭和 37年仕込梅酒 100ml 1000円
昭和37年に薬用酒のベースとするために、梅実の段階から全ての工程で細心の注意を払い仕込みを行なった梅酒原酒です。半世紀近い時を経て色合いも濃褐色となり、長期熟成のマデラワインや古酒紹興酒を思わせるような色調となりました。
濃厚な味わいをじっくりとお楽しみ下さい。


詳しくはこちら
2008/04/28
新ヴィンテージのご案内

酒折通信で簡単にご報告させていただきました、マスカットベリーA樽熟成他の商品説明のページを更新しました。
また、ワインリストも新しくなりましたので、是非ご確認下さい。

詳しくはこちら
2008/04/01
2008年新ヴィンテージのご案内

いよいよ今年も新しいヴィンテージのリリースの時期となりました。

まずは下記の通り、3アイテムをご紹介させていただきます。

new200801.jpg

詳しくはこちら
2007/10/30
ワインリストを更新しました。

以下の通りワインリストを更新させていただきました。

樽仕込甲州 1998 完売しました。

デラウエア 2001 完売しました。
新ヴィンテージは、2007年。平成20年春にリリースの予定です。

フェスタン ブルーボトル、在庫があと僅かとなりました。
品切れの際は、申し訳ありませんが、ご容赦下さい。

詳しくはこちら
2007/10/11
10月11日、にごりワインの発売開始です!

秋本番、今年もにごりワインのスタートとなりました。
第1回目のご提供は、シャトー酒折の地元、酒折地区の甲州種です。
この酒折地区は、甲府市内にあり、南向き斜面の多い、日当たり良好な土地です。
甘味が多く、甲州種特有の苦味が控えめな、バランスのとれたブドウが収穫されます。
今年の夏は暑い日が続き、ワインも甘く美味しいものとなりました。

nigori0701.jpg

これから毎週木曜日に新しいロットのにごりワインを提供していきます。

詳しくはこちら
2007/10/01
ワインリストを更新しました。

原油の高騰などを受けまして、ギフトボックスを値上げさせていただきました。
2本入りギフトボックス 200円⇒220円
3本入りギフトボックス 300円⇒330円
ワイン等につきましては、価格の変更はありません。
申し訳ありませんが、ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。

詳しくはこちら
2007/09/12
今年のにごりワインのスケジュールが決まりました!!

今年も来ました、にごりの季節!!!
発酵終了直後の、上澄み部分のボトリングしました。
わずかに炭酸ガスを含んだ、フレッシュな味わいは、販売直後にしか楽しめません。
また、同じ甲州種ぶどうでも、山梨県内のいくつかの産地によって味わいが異なります。
南向きの斜面が多い酒折地区、標高の高い穂坂地区など、味わいの違いはぜひご自分でご確認ください。(メインページに、にごりワインのお知らせのページにも記載しています)
また、今年のぶどうの出来具合につきましては、製造部のブログ、[ワインの息遣い]にて、順次ご報告していきます。
さて、地区別のスケジュールは、……

詳しくはこちら
2007/06/06
父の日ラベル 準備しました。

6月の第3日曜日は、父の日です。
日ごろの感謝を込めて、ワインはいかがですか?


f-day.jpg

詳しくはこちら
2007/06/04
ワインリストが新しくなりました。

一部の商品に付きまして、6月1日より価格を変更させていただいております。
ワインショップSAKAORIのコーナーにて最新のワインリストのダウンロードをよろしくお願いします。

詳しくはこちら
2007/05/24
エステートワイン 2種リリースしました。

シャトー酒折で栽培されたぶどうから造られた、2006年のエステートワインを2種類、新発売です。

◎エステート カベルネロゼ 2006年
◎シャルドネ&甲州 2006

ワイナリー直営売店で、5月20日より発売開始です。

詳しくはこちら
2007/05/01
ワインリストが新しくなりました。

2007年5月1日付にてワインリストが新しくなりました。
マスカットベリーA樽熟成2005もリストアップ。
諸般の状況により、一部商品の価格改定を行なわせていただいております。
詳しくは、ワインショップSAKAORI ページ内の、PDFファイルをご確認下さい。

詳しくはこちら
2007/04/03
お待たせしました。マスカットベリーA2005 リリースです。

お待たせしました。マスカットベリーA 樽熟成 2005 リリースです。
2005年の天候は、7月の降雨量の多さから葡萄の生育状況に懸念を持った年でしたが成熟期には持ち直し、何とか平均的な葡萄の収穫をできる年でした。
この為、原料の選定を含め完全に健全な状態で除梗破砕を行い、厳正なる温度管理の下、コールドマセレーションを行なうことにより均整の取れたミディアムボディのワインに仕上がりました。

詳しくはこちら
2007/03/03
ホワイトデーの準備はできましたか

ヴァレンタインデーに、「ありがとう!」といった貴方、準備はできてますか?
義理だからといって、手を抜いちゃあ駄目です。
思わぬことから…、といったこともありますから。
クッキーやキャンディもいいけれど、おいしいワインはいかがでしょう?
ホワイトデーラベル、用意しました。
この世に1本だけのワイン、なんていうのもいいと思いますよ。
甲州種100%のホワイトワイン、用意しました。
甘口・辛口 彼女はどちら?
(1本入カートン 税込 1200円)

詳しくはこちら
2007/01/29
2・3月の特別試飲商品

2・3月の特別試飲商品は、梅酒と柚子酒!

詳しくはこちら
2007/01/14
ヴァレンタインデーには愛を込めて、ワインを!

2007年ヴァレンタインラベルの準備を始めました。

詳しくはこちら
2007/01/04
1・2月の特別試飲

1・2月限定!寒い冬にはホットワインを!

詳しくはこちら

|BACK TO HOME|
JAPAN WINE COMPETITION 銅賞受賞